> GCOM NEWS

2007年6月1日(金)

全国に約170店舗展開!
「株式会社焼肉屋さかい(JASDAQ:7622)」が
ジー・コミュニケーショングループに仲間入りしました!


 当社は、平成19年4月19日開催の取締役会において、株式会社焼肉屋さかい(JASDAQ:7622、以下「さかい」といいます)の普通株式に対する公開買付けの開始を決議し、平成19年4月20日から実施をしておりましたが、本公開買付けが平成19年5月28日をもって終了いたしました。
 本公開買付けの結果、さかい株式の51.46%を取得し平成19年5月31日付けでさかいはジー・コミュニケーションの連結子会社となりグループに仲間入りをしましたのでお知らせいたします。

 ジー・コミュニケーショングループに加わることによって、外食事業の業態ラインナップの拡充や当グループのFC事業のノウハウの活用等、様々なシナジー効果を発揮でき、さかいと当グループの企業価値の増大が図れるものと考えております。

 具体的には、当社の事業展開エリアにおいて株式会社焼肉屋さかいの展開する「焼肉屋さかい」「炭火焼肉屋さかい」を新たに出店することや、不採算店をその立地に応じて互いの持つブランドに転換することによって不採算店の収益店化が可能となるものと考えております。


【改装店舗事例(焼肉業態の場合)】
■改装前 ■改装後
※デザイン・設計・施工を内製化しているため、通常の50%以下のコストでのリニューアルを実現

 また、新メニューなどの開発にも積極的に取り組む方針です。今までにない、「新しい焼肉屋さかい」を企画し、焼肉業界の中でも差別化を図って参ります。



“焼肉屋さかい”の第一号店が岐阜市にオープンしたのは1993年。焼肉が寿司と並んで高級レストラン並の価格設定だった当時、一般的な家庭が、育ち盛りの子どもを連れて家族4人で食事をしても1万円でおつりが来る価格設定を打ち出し、「ファミリーを対象にした焼肉店」という新しい外食スタイルをプレゼンテーションしてきました。さかいが打ち立てた「うまい・やすい・楽しい」という基本コンセプトは、それまでになかった新しいマーケットを創出し、焼肉チェーンという新しい外食のスタンダードスタイルを確立。99年11月には株式の店頭公開を果たし、中部地区を中心に、関東・関西へと全国に出店をし続けながら、全国に約170店舗展開している外食企業です。


気の合う仲間たちがひとつのテーブルを囲み、
満ち足りた時間・空間を過ごす。

  食べ方としての「焼肉スタイル」が持つ市場性に着目し、日本人に合った肉の食事様式を訴求した「焼肉屋さかい」。
 飽きのこない、新しいタイプの食材・品質、和風で落ち着いた食事環境を提供する店舗。そしてお腹いっぱい食べてもお値打ちな価格。これが「焼肉屋さかい」の魅力です。入りやすさを考えた都市郊外型のロードサイド展開も大きな特徴です。

炭火で味わう焼肉はまた格別。
落ち着いた雰囲気の中で楽しいひとときを。

  夜の闇に浮かび上がる店舗の存在感……。七厘を囲んだ上質な空間を演出する店内。昔懐かしい食卓と本格的な味の追求を元に誕生した「炭火焼肉屋さかい」。本格的な味と、気取らないけれど上質な雰囲気の融合が、幅広い年代のお客様からのご支持を頂いております。

   
     


   
人気No.1!厚切りカルビ   柚子胡椒がよく合う!地鶏塩焼き   やわらか〜い。上質カルビ
   
とってもジューシー。ハラミ   焼肉屋の意地をみせ、限界価格でご提供   モ〜やみつき。牛とろホルモン


安心・安全をモットーに、低価格で美味しい牛肉を提供
 焼肉屋さかいは、アメリカ産牛肉の輸入停止措置が解除されたことに伴い、アメリカ産牛肉の販売開始について検討をおこなってまいりました。日米間の合意に基づき輸入が許可された牛肉に関しては「日本向け輸出認証プログラム」により安全性が確保される体制が整備されておりますが、当社でも独自に安全性に関する検討を行った結果、今回の導入に当っては、生産者と直結するなど飼育から一貫した生産管理を志向し、食の安全に関して積極的な取組みを行っている米「ナショナル・ビーフ・パッキング社」の製品を使用することで、お客様にも安心してお召し上がりいただけると判断し、同社の製品を使用した店頭での商品提供を開始することといたしました。
 アメリカ産牛肉は、肥育の最終段階でトウモロコシ・小麦など栄養価の高い穀物飼料を使って育てられるため、適度にサシが入り、ジューシーで甘みのある肉質は、くせもなく、どなたにもおいしくご賞味いただけると考えております。
 今後の販売計画に関しては、今回の販売によるお客様のご意見やご注文の様子、店舗での調理方法等への影響を検証し、必要な修正を行ったうえで、メニューを拡大して行く予定です。日本向け輸出認証プログラムに則り、安全性が確保された他社製品についても順次使用を検討していく計画です。



TOTAL 167店舗(直営88、FC79)※株式会社焼肉屋さかいの総店舗数

 北海道(2)、福島(2)、東京(6)、神奈川(15)、埼玉(3)、千葉(2)、茨城(3)、
 栃木(1)、新潟(9)、長野(8)、富山(1)、石川(7)、福井(3)、愛知(24)、
 岐阜(14)、三重(9)、静岡(17)、大阪(10)、兵庫(1)、京都(3)、滋賀(1)、
 
奈良(1)、和歌山(3)、鳥取(1)、島根(4)、広島(6)、山口(4)、愛媛(1)、
 高知(2)、 福岡(1)、長崎(3)



さかいに関するお問い合わせは・・・
0568-22-6129
株式会社焼肉屋さかい/総務人事部
愛知県北名古屋市片場都50-1 〒481-0002
営業時間:平日9:00〜18:00(土・日・祝・GW・年末年始 休業)



  設立 昭和55年5月
  所在地 東京都千代田区外神田6-14-7 〒101-0021
  資本金 23億6,307万円
  事業概要 焼肉屋さかい・炭火焼肉屋さかいを中心とした多業態の運営及びFC展開
  URL http://www.yakiniku.jp/


  【070529】株式会社焼肉屋さかい株式に対する公開買付けの結果に関するお知らせ
  【070514】株式会社焼肉屋さかい株式の公開買付届出書の一部訂正及び買付条件等の変更(期間延長)のお知らせ
  【070419】株式会社焼肉屋さかい株式の公開買付による株式譲受の合意書締結に関するお知らせ

COPYRIGHT 2007 G.COMMUNICATION GRP. ALL RIGHT RESERVED.