> GCOM NEWS

2008年3月5日(水)

NOVA、FC展開開始!


 前編に引き続き後編では、今まで直営のみで運営をしてきたNOVAの、初の試みとなるフランチャイズ第1号校をご紹介させていただきます。当校は、「ITTO個別指導学院」と同じ建物の2階という併設タイプのスクール。広さが従来より小型になることから「petit NOVA(プチノヴァ)」と名称を変え、4月1日に開校致します。



NOVAフランチャイズ第1号校を出店いただく、株式会社アイ・ディー・エーの井田貴俊社長にお話を伺いました。
―なぜNOVAを取り組まれようと?
 井田社長(以下、井田) 学習塾を始めた頃から英会話に興味はありました。今回NOVAがグループ入りしたことで、英会話事業に取り組みやすい環境が生まれ、その時点で本部には「やりたい」とアピールしていました。特にNOVAは業界でも最大手でしたから。
 また今回は特に、「学習塾と英会話」がセットになった形に興味がありました。子どもから大人まで幅広い年齢をターゲットにできるので、お互いにシナジーが生まれる可能性が大きいな、と。


―4月1日に開校を控え、現在の心境は?
 井田 NOVAはフランチャイズとしての実績がまだないので、自分がそのさきがけになるということにワクワクしています。失敗はできないな、と。ただ、何事もやめない限り最終的には失敗はしないと考えているので、成功すると思っています。
 また、ジー・エデュケーション本部の皆さんにはいろいろとお世話になることが多いと思いますが、信頼しているので一緒に頑張っていきたいです。


―どんな教室にされたいですか?
 井田 まずは既存の塾生の保護者、兄弟姉妹ほか周りの皆さんに支持されたいですし、もちろん塾生以外の方々にも支持されたい。その地域の皆さんに愛される教室を創りたいです。また、元NOVA受講生の方で、再開したくても場所が遠すぎて通えない方に、一人でも多く再開いただけることで社会貢献できればと思っています。


―今後の展開は?
 井田 今回の愛知東郷和合校でノウハウを勉強させていただいて、次に本社のある金山(愛知県名古屋市)エリアに開校したいですね。今まで築かれてきた運営の良い部分を崩すことのないよう気を引き締めて取り組んで、年内に3教室くらいチャレンジしていきたいです!


 
株式会社アイ・ディー・エー/アイプロジェクト
代表取締役 井田貴俊
平成8年12月、「がんばる学園 愛知東郷和合校」を開校。
その後次々と校舎を開校し、平成13年10月には「高粋舎 愛知三河安城店」の出店で、初の外食産業への進出を果たす。
> 現在では、当グループ業態だけで16校舎・10店舗を運営する、Gcomマルチフランチャイジー。



  【校舎名】
【住 所】
【開校日】
【連絡先】
NOVA愛知東郷和合校
愛知県愛知郡東郷町大字春木和合前田2206-1
2008年4月1日
0561-39-0980


  【経済条件】




【校舎概要】


【その他】



【募 集】
■ロヤルティ・・・売上10%
■広告分担金・・・実費
■導入費・・・50万円
※開校備品等については、中古引上げ品を格安で販売します。

□20坪〜30坪
□収容可能生徒は坪1×100〜150名程度

◎当初、旧NOVA生の受講が見込まれ、ベース生徒の確保が可能です。
◎外国人インストラクターは本部より斡旋。
※実費は加盟者負担

●今回の募集は関東・関西、各10校。


【2008年2月6日リリース】
 →「NOVA、FC1号店開校及び、FC展開開始のお知らせ」


「プチNOVA」「フランチャイズ加盟」に関するお問い合わせは・・・
052-912-0955
株式会社ジー・エデュケーション 英会話事業本部
愛知県名古屋市北区黒川本通5-12-3 〒462-0841

COPYRIGHT 2008 G.COMMUNICATION GRP. ALL RIGHT RESERVED.